(`・ω・´)

とある発達障害女子大生の日記。

留学した感想②

2週間カナダのトロントに語学留学してきたのでその感想を書きます(#^.^#)

《出発編》

・飛行機

国際線に乗りなれてる学生さんは少ないと思います。特に私は乗り継ぎ(トランジット)があって、かなり混乱しました。飛行機に乗り遅れたら一大事ですから、事前にシミュレーションしておくといいです ^^) 

乗り継ぎでは、何分かかるのか、預けた荷物は乗り継ぎ空港で受け取るのか、どのターミナルに着いてどのターミナルから出発するのかを調べておくといいです。入国審査ではホストファミリーの住所を聞かれたので、用意しておくといいです。

私は 成田→シカゴ→トロント と乗り継いでいったのですが、米国で一度荷物を受け取り、入国審査と税関を通り、再度荷物を預け、保安検査を受け、やっと乗ることができました。乗り継ぎにかかった時間はだいたい90分です。

 

・空港到着

ベネッセからは空港にスタッフがいるので声をかけてくださいと言われました。が、空港には他の会社のスタッフやホストファミリーが多く、なかなか見つけられませんでした。というかスタッフが違うターミナルにいて、3時間以上待たされました。

その時に思ったことは、「まったく意思疎通できない!」。3時間どうしたらいいかわからなかったです。5回ほどサポートセンターに連絡したのですが、電話に出た姉ちゃんブチ切れてました。なんやかんやあって会えたのですが、初日から心折れそうでした。

 

・ホストファミリー

スタッフの車に乗ってホストファミリーの家に行きました。ホストファミリーはほんと運によりますが、私のとこは基本勝手にしていい感じでした。ご飯も風呂も好きな時にしておっけーで、外食したり帰りが遅くなっても連絡すればおっけーでした。

友人は日の当たらない地下室でご飯が少量だったらしい

 

・学校

向こうでは、ELS(english lunguage school)に通いました。一か月ごとにテストがあって、合格したら上のクラスに上がることができます。長期間居た方がいいと思います。

感想として、同じ国の人で固まっちゃうことが多いから、積極的にいろんな国の人と仲良くなった方がいいと思います。外国の方は、みんな普通に英語しゃべります。伝えたいことをちゃんと英語にして言えます。すごいなあ

私はペーパーテストは99点でしたがぜんぜん喋れなかったです(´-ω-`)

 

次回はトロントの観光地についてです

最後まで読んでいただきありがとうございました。ひなでした(・⊝・)