(`・ω・´)

とある発達障害女子大生の日記。

iPadくんを買いました

もう一ヶ月以上前になるけど、新型iPadを買いました。

新しいやつ。たしか3/25から予約開始とかのやつ。

もともとAirを買うつもりで注文したんですけど、発注する前に新型iPadが発表されて、新型の方が安かったのでそっちにしました。

 私はADHDという発達障害なんですけど、本当にダメダメな人間です。記憶力はないし、注意散漫だし、勉強できるけど社会で生きていけなさそうって感じです。

自前の容量が足りてないなら、外付けハードで対応だ!!ってことで、今はiPadに全てを託しています。iPadを買うまで16Gのスマホに託していたのですが、さすがに容量が足りず補いきれていませんでした。

4万円の力でお悩み解決!やはりお金の力って偉大だなと思いました。おかげで今は快適に過ごせていると思います。 

具体的にしていることはアプリ入れてるだけなので、iPadじゃなくてアンドロイドのタブレットでもなんでもいいんです。でもiPadってかっこいいじゃん。それだけの理由で買いました。

 

使ってみた感想。

大きさは9・7インチ。A5の紙より少し大きいくらい?教科書やノートより小さく薄いので、学校に持っていきやすいです。お出かけで持ち歩くのは少しかさばるかも。ピクチャインピクチャで、アマゾンプライムビデオを見ながら他のアプリを開くことができます。また、サファリとメモを並べたりも出来て、大画面を生かして並行作業できる仕様があります。便利。

ホームボタンは物理キーでイヤホンジャックもあります。Airの方が画面が綺麗らしいけど、私は別にこれで十分だなって思いました。

スピーカーが下側にしか付いていないので、横画面にすると「右からしか音しない😩」みたいなことになります。 慣れたら気にならない。あと、新しいのでケースが少ない。ProやAirよりも厚みがあるので流用できず、種類は少ないです。

そんなところかな。結構満足してます。

 

活用

私は、簡易パソコンとしてiPadを使っています。ノーパソ重いし、動作も重いし、開くのめんどくさい。めんどくさいと、後回しにする。後回しにして 、忘れて、結果大変なことになる。今まで何回も経験してきたことです。めんどくさいを倒すのは大事。

iPadは、touch IDで簡単に開く、持ち運びも楽で好きな時に使える。素晴らしいです。スマホとノーパソを合わせたみたいなハイスペックさ。スマホゲーをしたり、Wordや家計簿になったり、もうiPadなしでは生きられません…(^。^)

それでは私がやってよかったと思うことを紹介していきます!

①自分マニュアル

状況を細かく分けて、その状況において、どのように動くのが最適かをメモに書きます。

例えば私はよく遅刻をしていました。そこで、朝何時に起きて何をする。何曜日は何限だから何時に化粧。雨だったらバスはこの時間。バイトがある日は準備を持ってく。

とにかく状況を細かく分けて、それぞれに明確な時刻を決めます。けっこう良いよ。( ✌︎'ω')✌︎

②家計簿

家計簿のアプリ入れて、一日の予算決めて、いくら使ったか記録してます。意外とお金使ってんなって気づきました。パソコンはめんどくさくて開かないけどiPadは毎日開くから、毎日家計簿をつけることができています。☆〜(ゝ。∂)

③リマインダー

短期記憶が本当にできないからね!!!リマインダーないと死にます!!!

宿題とかしたいことなど、本当にちょっとしたことでも、即リマインダーに入れる。本当に、自分の頭をあてにしちゃいけない。すーーーぐに忘れるからね。必須アプリです。

 

iPadすごい

私の記事では魅力が伝わらないかもしれないけど、自分的にはテレビよりも買ってよかったなって思えるものでした。ほんと良いです。あっぷるさんありがとう。最近はタブレットで授業とかも始まってるし、できないことが減って、みんなのできることがどんどん増えていけばいいなと思います。

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました(*⁰▿⁰*)