(`・ω・´)

とある発達障害女子大生の日記。

キューピーのパスタソース美味しかった

こんにちは、ひなです〜。

 

最近買った調味料の中で一番リピートしたいなって思ったもの。

キューピーのパスタソースです!

ミートソースとかたらことかパスタにかけるだけのじゃなくて、自分で作るときに味付けるやつです。これがお手軽で美味しいです。

 

かけるやつも美味しいんですけど、ご飯作りたくないときにはパスタすら茹でたくないから使わないし、ご飯作りたいときにはパスタ茹でるだけじゃつまらないし、あんまり使わないんですよね、自分の場合。味が決まってるし。

でもこのパスタソースは、具を変えたり、バター入れたりすれば様変わりするし、美味しいしすごく好きです。

 

 

f:id:qdt3usa:20181110161948j:image

↑これは玉ねぎとキノコと鮭をバターで焼いて、パスタソースをかけることでバター醤油味になる。バターは正義。うまい。


f:id:qdt3usa:20181110161954j:image

↑これは、きのことほうれん草と豚肉とキャベツを焼いただけのやつ。

具材は全部冷凍できるので、あらかじめ切って冷凍しておくことでササっと作ることができる。楽で美味しい。

 

アレンジが美味しかった時とか、予想通りに味が決まった時とかが、料理してて一番楽しい瞬間です!!!特に上側の鮭とバターの組み合わせは本当にうまく決まってて嬉しかった。

ソースは他の味もあるのでまた買ってみたいな〜と思います!

めちゃくちゃ美味しいので自分でご飯作るのが好きな人は是非〜

 

ひなでした〜

少しは英語聞き取れるようになった

こんにちは。ひなです。

 

最近は「クリミナルマインド」という海外ドラマにハマっています。

FBIのプロファイルで犯人を捕まえる話です。

個人的な面白ポイントは、

 

FBI

アメリカって感じ

常人にはわからないけどインテリ同士で通じる会話

行動から犯人の人格や行動を割り出す、一見意味がわからない行動に犯人を惑わす意図があるなどパズルのピースが合わさるようなすっきり感

銃社会の緊迫した犯人逮捕

リード博士とガルシアすこ

 

です。

 

そもそもこのドラマを見始めたきっかけは、某小さくなった高校生探偵のお話に出てくる赤い人のせいなんですね。赤い人がFBI捜査官であるのと、Twitterで赤い人の絵をあげてらっしゃる絵師さんがFBIにハマったきっかけがこのドラマらしくて、ちょうどアマプラ入ってるし見よっかな〜という気持ちで身始めたら…シーズン12って…長くね???まあご長寿は人気の証、ひとまず見てみよう…めたくそ面白いやん…リードくんすこ…

 

と見事にハマってしまいました。自分は欧米主義みたいなところがあるので、アメリカってだけでカッコいいと思ってしまいます。英語喋ってる。銃持ってる。いろんな人種おる。アメリカの文化カッコいい。

そして何より嬉しかったのが、英語の会話がなに言ってるかききとれるところがある…!!! 大学受験のためにTOEICの勉強しといてよかった…!!!!😂英語音声を日本語字幕で見るの好きなのですが、英語聞き取れるとさらに「これをこう訳すのか〜!翻訳うめえな〜!」ってなっておもしろい。

自分は英語苦手だし全然リスニングもできないけど、いきなり全部わかるようになるんじゃなくて、知ってる単語だけ言葉として聞き取れるってことに感動しました。今は少ししか聞き取れないけど、わかるところを増やしていったらいつのまにか全部わかるようになってるのかな?少しずつ増やしていきたいな〜(^。^)

 

 

インテリ同士で通じる会話っていうのは〜見てもらったらわかると思います。一人が状況を説明したらめっちゃテンポよく、考え得る犯人の情報がいろんな人からポンポン出て次なにするかピャーっと決まるあの感じ。私がポカーンとしてる間に「行くぞ」ってなってる。自分の頭が悪いから、頭のいい人かっこいいな〜って思うんです。なんでそんなことわかんの知ってんの。かっこよ〜ってなります。

 

リードくんなんて私より年下なんですよ。それであの頭の良さ。でも、頭はいいけど経験がなさすぎる感じ。みんなに可愛がられてる感じとか、初々しい感じとか、成長していくところとかすごく好きです!俳優さんもすごく好みで〜脚なっっっが。

女性で好きなキャラはガルシアちゃんですね〜

ブラッディマンデーとか見てたんですけど、ハッカー中二病的憧れを抱いてて、すっっごくかっこいいと思うわけです。あんな何台もパソコン並べて、いろんな情報すぐ探し出して、ユーモアもあって、すごい好き。この二人以外もみんな有能でクソかっこいいから是非見て欲しい。

 

最後に、このドラマはすごくテンポがいいと思う。毎回同じようなことになるのはしょうがないとして、捜査フェーズもそんなに間延びしてないと思うし、毎回ドキドキハラハラもあって面白い。自分はとりあえずシーズン1だけ見ようと思ってたけど、このまま2も見てみようと思います。

 

アマプラ入れば無料()で見れるので是非!!!見てね!!!!

ひなちゃんでした。おわり。

しなきゃって思うとできなくなるやつ

こんにちは、ひなです。

 

結構前に、純文学よんで感想書く、みたいなことを決意してて羅生門のブログ書いたんですけど、それから全く読めてないです。

 

純粋に読もうって思うんじゃなくて、ブログに書くようなことを探しながら読むってなると、なかなか手が出なくてずっと放置してます。

先日、面白そうだなって本を図書館で借りてきたんですが、自分の糧にしなきゃとか、これからの研究に生かさなきゃとか、そういうことを考えると途端に読みたくなくなるんです。

 

 

読むことだけに集中しないと取り組めないっぽいので、もし感想を書きたかったら書こう〜程度にしておこうと思いますwww

 

ブログって何書くところかいまいちわかってないけど、とりあえず自分の生きづらさとかこういう人間だなって気づきとか書いたり、自分の好きなこと書いたりしたいと思います。今までより更新少なくなると思います〜

ブログ書かなきゃって思うとなにもかもうまくいかなくなるから仕方ない。ブログ向いてないのかもしれない(´・×・`)

でもいつか、自分がこのブログ見たら元気になれるくらい、好きをいっぱい詰め込んでおきたい!と思ったのです。好きなものなら書くことたくさんあるだろうし!そんなスタイルでやっていこうと思います。

 

ひなでした。おわり。

Googleカレンダーを入れた

こんにちは。ひなです。

 

今までやることリストみたいな形でTo doを管理してたのですが、なかなか続かずにいたので、新しくGoogleカレンダーを入れてみました。

 

 

自分の性格として、時間の長さが体感で分からないところがあったので、Googleカレンダーで可視化されてとても気持ちよくなりました。

今までは成果で頑張りを評価してたけど、作業にかかった時間が可視化されてそこも評価に加わったので、徒労感は減ったと思います。

 

f:id:qdt3usa:20181026175824p:image

こんな感じで、かけた時間の長さがわかりやすいので、これだけ頑張ったんだなと評価することができます。予定というよりは何をしたか忘れないように書いてる感じです。成果が出ない頑張りに意味はないかもしれないけど、実験なんてそんなホイホイ思ったような成果が出るもんじゃないし、自己評価を上げるために頑張りを可視化するのは有効だと思います。

書いてて思ったのですが、自分が何したか覚えてないから、今日は何もせずに終わった、サボっていた、もっと前にしておけばよかったと思うことがあります。(自分を否定してしまいます。)何をしてたか記録することで、頑張っていた証拠ができるので、自信につながるとおもいます。

 

 

前使ってたカレンダーは、カウンターみたいなのを回して時間を合わせないといけなくて、面倒でしたが、Googleカレンダーは予定を入れる時、なぞるだけで時間を決められるのでとても楽でよいです。Googleアカウントで共有されるので、いろんなデバイスから見れます。便利です。

 

スケジュール帳としてはとても良い感じです。ToDoや日記としては使いにくいかも。

データをまとめる時とか、何したか記録できるのですごく役に立ってます。

 

ちょっとうまくまとめられなかったけど、

•予定を入力するのが楽!

•かけた時間がわかりやすく、頑張りが可視化される!

•いろんなデバイスで見られる!

というのがとても良かったです。しばらく使ってみます。

 

終わり

 

 

 

自分のご飯が美味しすぎて元気になった話

こんにちは。ひなです。

 

最近、ご飯の画像をあげてませんが、それはあまりご飯を作れてなかったからです。

先日久しぶりに作ったところ、最近の謎の不調が全て治ってめちゃくちゃ元気になれたのです!!!!!凄スギィ!

ご飯作らないだけでこんなに毎日不満を感じたり、自分のご飯を食べるだけでこんなに元気になるなんて思わなかったので、とってもビックリしました。

 

 

自分で言うのもなんですが、自分の作るご飯はめちゃくちゃ美味しいです。専業主婦の母も料理がうまく、サラリーマンの父が休みの日に作ってくれるご飯もめちゃくちゃ美味しかったです。

 

そんな美味しいご飯で育ってきましたが、一人暮らしになってからは冷食やカップ麺、お惣菜を食べる日が増えました。

こういうのも美味しいのですが、実家のご飯と比べるとなんだか物足りないんですよね。

 

冷食やお惣菜を食べてもなんだか満たされないあの感じは、お腹の容量が満たされてないのでは無く、心が満たされてない感じなんじゃないかと思います。

満足できないモヤモヤ感があって、おなかいっぱいなのに何か食べたい…ってなります。

 

そんな感じで、最近忙しすぎて自分のご飯が食べれずどんどん病んでいき、病んでるから作らない→作らないから病む、のループが出来てしまってました。

 

まぁ病んでたのは美味しいご飯が食べられないことだけが原因ではないのですが、美味しいご飯を食べたら治ったことは事実です!

やはり、衣食住はいいものを取り続けないとダメだと思います。グレードを下げるのは無理な気がしますね。

 

もちろん、手作りしかダメ!冷食きらい!とかではなくて、(いい意味で)手を抜いてもいいし、体力的、精神的に自分で作れない日もありますし、毎日は作れないけど、(少なくとも自分は)疲れてる時ほど美味しいご飯(=自分の作ったご飯)を食べるのがよいのでは???という結論に至りました。

 

 

今回のまとめは

疲れてる時こそ、美味しいものを食べよう

ということです。自分の場合は、自分で作ったご飯が一番自分好みに味付けされてて美味しいので、疲れてる時ほどご飯作ろうっていう矛盾した感じになるんですけどね。作ることもハードルありますが、なにより片付けるのがめんどくさい。いつか食洗機買ってやるんじゃ!!!おかねでかいけつ!!!

 

ひなちゃんでした。おわり。

 

 

 

 

汗疱になった

こんにちは、ひなです。

 

実は自分は、夏の間、手足が汗疱(かんぽう)で大変なことになるんです。

 

汗疱は、汗のかきやすいところ(自分は手のヒラ、足のウラ)になんやかんやで、細かい水ぶくれが大量にできてしまう症状です。原因も治療法もわかってないけど、ほっといたら治るようです。

 

水ぶくれはめちゃくちゃ気持ち悪くて、集合体恐怖症の人はやばいと思います。そんでもって、潰れてくると痒くなります。

そして、血管が切れてないのでかさぶたができず、皮膚がない傷、みたいになります。

こうなると治りが遅くて、いつまでもじくじくします。

それが今年はめちゃくちゃひどくって毎日絆創膏貼りまくってました💦

おそらく、化学薬品を扱ううちに手が荒れたり、薬品を落とすために例年より多く手を洗ったり、器具を洗うために洗剤を使ったり、そういう刺激によるものだと思います。

ひどくって病院に行くのですが、原因も治療法もわからないとステロイドだけ出されて、塗っても傷が治るわけじゃないし(炎症を抑える)、めちゃくちゃ困ってました。

 

そこで助けられたのが、キズパワーパッド!!!!

これは本当に一瞬で傷を直してくれる…神…

キズパワーパッドはかさぶたの代わりになってくれることで、傷口を乾かさずに素早く綺麗に直してくれます。そう、かさぶたの代わりになってくれるんです!!

 

汗疱は血管は傷つかないため、血は出ないし、かさぶたもできない。でも皮膚は破れてて真皮丸出しって感じです。めちゃくちゃ痛いのになかなか治らない。そんな傷もキズパワーパッドを貼れば一日で治ります。

 

キズパワーパッドって高いけど、絆創膏と違って全面使えるんです。だから、傷の大きさに合わせてカットして、傷口だけキズパワーパッドで覆って、絆創膏で剥がれないように抑える。キズパワーパッド値段が高いので、このようにちまちまカットしながら使ってます。

 

汗疱の人は是非キズパワーパッドを…買うのです…

 

ありがとうキズパワーパッド、お陰で今年の夏も乗り越えられました…早く綺麗なおててになれますように🙏

 

おわり

先延ばししちゃった)^o^(

こんにちは!ひなです。

 

今週は研究室内の発表が2日連続でありました!!しんどかった…

 

そして、2日連続になる、というのは2週間以上前からわかってたのですが、今回も先延ばし癖が出てしまって…散々な内容で終わりました…(O_O)

 

一番の敗因は、土日に焦りながらもスプラトゥーンしてしまったこと。

自分でもこれはダメな流れだなって思ったのですが、発表が嫌すぎて手がつかず、スプラトゥーンも勝てず、気持ち的に八方塞がりになってどうしようもない感じでした。今回は息抜きの位置にあるスプラで勝てなかったから、スライドを作ることよりスプラで勝つことが優先事項になっちゃった??何か逃げ道があればもっと頑張れたのかな〜

今度は何かいい逃げ道を用意しといて、気持ちに余裕を持とうと思います。

 

また、自分の頭の中ではプロットが出来上がってて、形にするだけ。でも「形にするまでに必要な時間」の見積もりが出来なかった。これが第二の敗因です。

頭の中には出来上がってて、作業するだけだと飽きちゃうからなかなか進まない、気づいたらめちゃくちゃ時間経ってる、でも頭の中では出来上がってる…あとはこれだけって思っても、それにどれだけの時間がかかるかちゃんと考えられてない。すぐ終わるし後でやろ〜が最後にドッと押し寄せてきてしぬいつものパターンです…

一つ一つの作業にかかる時間をきちんと考える、できればツイッター見たりサボったりする時間込みで。そして、後でやろ〜じゃなくていつやるか明確に設定する。後回しにしちゃうくらいめんどくさくて嫌なことなんだから、絶対に取り組むぞって時間を特別に取ってあげないと手がつけられないはず。

 

第三の敗因は、早めに期日を設定できなかったこと。

見直しや、発表練習の時間なんかも考えて、スライド完成の期日をもっと早く設定するべきだった。発表の瞬間までにスライドができればいいと思ってたけど、スライドができてからもすることはあるのだ。そして、遅刻する前提でもっと早い期日を設定するべき。

 

 

あと1ヶ月後にまた発表があるので、今回の失敗を生かしてがんばろ…

やりたくないことはどうしてもギリギリになるし低クオリティになりがち…院に行く前にもっと自分をコントロールできるようになりてえな!!

 

ということで、先延ばしの対処法

・逃げ道を用意しておく。

・邪魔になりそうなものは我慢

・作業にかかる時間を見積もる

・出来るだけ作業を後回しにしない

・後回しにするときはいつやるか明確にする。特別に時間を取る。

・期日を早めに設定する

・どこがゴールか考える

 

 

こんなもんですかね。なんかいい先延ばし防ぐ方法あったら教えてください〜٩(^‿^)۶まだ発表自体も上手くないし、テンプレートとか掴みきれてないし、実験の意図とか先生や先輩の意図が汲み取れてないので、もうちょっと考えながら生きよう。あと半年くらい??がんばろ〜

 

ひなちゃんでした。おわり。